<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
見て!みて!咲いたの♪

あのね、毎年睡蓮や姫睡蓮を今頃の季節、あちこちのブログで
紹介されているでしょ。いいなぁって思ってたの。
とっても、綺麗で大好きな花なんだけど、今年こそは!!!
と我が家にもお迎えしました。

でも、中々きちんとできなくて、石や砂は買ったまま。
メダカちゃんだって欲しいけど・・・・
でもとりあえず、水草と水は用意したの。
今年は無理かなって思っていたら。

f0062095_9524882.jpg

                            ネッ!♪

我が家に来た姫睡蓮。
ホワイトプリンスだったかな、プリンセス??(^^ゞ?
きゃわいいでしょ!

最初に砂を落として根を洗ってって手入れ方に書いてあったのだけど、
今は触らない方が良いかな?って思っています。

あまりに嬉しかったので思わずUP.
まだコメントのお返しが遅れそうなので、今回もコメント欄閉じさせて
頂きます。
今しばらく、御免なさいm(__)m
[PR]
by irodorukoro | 2007-07-26 09:54 | 花・木・実
ありがたい日を(^^ゞ>薔薇の館

7月23日は、母の84回目の誕生日でした。
だというのに、その娘はすっかり忘れていて、慌てて次の日
食事だけでもとお誘いしたわけです(^^ゞ

主人(私の父)を20年前に亡くし、同居していた兄も7年前に逝ってしまい、
80歳で言葉も県民性も違う金沢に来てもらってから今日まで、何度入退院を
繰り返したでしょう。
脳幹出血で入院したときは約2ヶ月意識不明状態でしたが、復活!!
その後遺症でしょうか、言葉が少し聞きづらくなっていますが、気にする事も
無く、良く話をしてくれます(聞くほうは何度も聞きなおして申し訳ない)

84歳になった母の娘は、歳の離れた7年前に無くなった兄の年齢を越し、
母が60歳で産んだと娘とは云え←嘘です
「娘がこんな歳になるとは、私も70歳になる訳や」とこの期に及んでまだ14歳も
歳をサバ読む母のおおらかさ(図太さ?)に娘は絶句。
それでも、短命の我が家で84歳まで一緒にいてくれる母に感謝です。
そんな、母の誕生のありがたい日を忘れてごめんよ。

お刺身が食べたいという母に「じゃあ、日本料理やさんね」
と行ってみたのですが(そんなたいした所じゃありません)

f0062095_1141679.jpg

             一向に料理が運ばれて来ず。「遅いな」「まだか?」

と、この歳でもまだせっかちな母。
料理が運ばれるまで、30分近く、トイレに行く事3回。

f0062095_116531.jpg


やっと来ました。
待ちくたびれてお腹ペコペコ。
じぶ煮、お刺身、天ぷら、もずく酢、茶碗蒸し、ごはん、岩のりの味噌汁、水菓子。
母も美味しそうに食べてくれました。
でも、冷房が効きすぎて、冷たい茶碗蒸しは暖かい方が良かったかな。

もう、1ヶ月以上前ですが。
[PR]
by irodorukoro | 2007-07-25 10:54 | お出かけ